お葬式のプランはよく確かめる

葬儀社は、初めての人でもお葬式が滞りなくできるように、独自のプランを用意しています。

本来は初心者でもわかりやすいようにするためのプランでしたが、逆にプランを隠れ蓑にして高額の請求をしてくる業者もいます。例えば、お葬式の形式のひとつに家族葬があります。本来のように参列者を多く集めず、家族だけでひっそりと行う方法です。故人のことをよく知っている人たちだけで見送れるので、心のこもった葬儀ができます。しかし、葬儀社によってこの家族葬のプラン内容は変わります。

ドライアイスやお線香がセットになっているところもあれば、別料金のところもあります。他の葬儀社のプランと比べても特に安くないのに、ほとんどのものは遺族が用意しなければいけないようなプランもあります。家族葬と書かれているからといって、どこの葬儀社でも同じ質のサービスを提供しているわけではないということを理解しておきましょう。

家族葬の相場ははっきりしていませんが、だいたい50万円くらいと言われています。その中のセットの内容は葬儀社ごとに違います。御遺体の搬送が2回、祭壇、棺、火葬、などの費用は必ず必要になります。これは基本として、それにプラスしてどこまでセットになっているのかを確かめておきましょう。お葬式では、遺族と葬儀社との間のトラブルが多いです。特に費用に関してのトラブルは多いので、しっかり確認してセットやプランの言葉に騙されないようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *